花子とアン」に出てくる葉山蓮子も四万温泉に泊まりました。(その1)

柳原白蓮

蓮子と花子

NHKの朝の連続ドラマ「花子とアン」。
その中で花子の生涯の友となる葉山蓮子(仲間由紀恵:写真左)
こと後の柳原白蓮。
情熱の歌人と呼ばれ波乱の人生を歩んだ、この柳原白蓮は
四万温泉をこよなく愛し、数度宿泊をしました。
四万温泉で詠んだ短歌のうちのひとつ、
「山のあなた ひるも夜もある灯ひとつ しつかなるかな 四万のやまなみ」は
四万温泉内の「ゆずりは公園」内に歌碑として残されています。