四万温泉積善館「館内歴史ツアー」(1月8日)

歴史・文化

0108

アンケートをご紹介いたします。
神奈川県 41歳 男性
歴史が好きな人間には、
なかなか興味深いお話でした。
最近では、自分史という言葉をよく耳にしますが、
まさにこのツアーは積善館史であります。
ただ、私が一番感心したのは、
このツアーの案内役をされているのが
こちらの積善館の御亭主さんということです。
企業や組織が苦境におちいった時、
「原点に帰れ」とか「職場に帰れ」という言葉を
耳にしますが、
御亭主がお客様の前に立たれているこのツアーこそ、
積善館の繁栄を物語っていると思います。
是非ともこのツアーを、現在の御亭主だけでなく、
後を継がれる方のも続けて欲しいと思います。
東京都 63歳 男性
この四万温泉が、江戸時代、
越後に通じる街道だったとの説明を聞き、
この土地の歴史の古さを知った。
東京都 61歳 女性
昔の建物の構造の説明が興味深かった。
現代の人は、温泉に対して
リラックスという感じをいだいているが、
昔の人は「病気を治す」という意味であった事を
知ることができました。
また四万温泉は四万の病気を治すというのも
おもしろいことです。
説明はわかりやすく、有り難うございました。
茨城県 42歳 女性
館内の歴史がよく分かり、
とても楽しかったです。
また、湯治の人達の本来の目的「湯治」の意味は
考えさせられました。
また、積善館に泊まりに来たいです。
ありがとうございました。
社長様もご自愛下さい。
新潟県 37歳 女性
お話をきかせていただき
単に旅行を楽しむこととは別に
本来の温泉に入る意味を考えることが
できました。
ありがとうございました。
茨城県 38歳 男性
長生きして下さい!!
お話はとてもおもしろかったです!!
三重県 20歳 男性
昔の人もサイコロを使い
飲み遊びをしていたのを知って
身近に感じた。