四万温泉積善館「館内歴史ツアー」(5月17日)

歴史・文化

0517
アンケートをご紹介いたします。
東京都 35歳
社長自らやられている事に感動!
すばらしいと思います。
東京都 38歳 女性
交通の便が無い時代の
湯治へ訪れる人々の大変さに
思いを馳せることができました。
元禄の湯の建物、お風呂の造りなどについて
詳しくお話を伺いたいと思いました。
(他のお風呂の雰囲気と異なるため)
東京都 42歳男性 41歳女性
ネットで見かけた情報ですが、
ハクが竜の姿で紙に追いかけられて
油屋に逃げ込んだシーンの和室
(しょうじの中央に四角のわく)は、
まったくアニメと一緒だったので
スライドで使用したら
もっとすごいと思いました。
ありがとうございました。
神奈川県 60歳 女性
温泉宿の歴史がよく分かり、
楽しく聞かせてもらいました。
私は熊本県出身で、子供の頃、
当時のおじいちゃんとおばあちゃん達が、
我家に1ヶ月くらい泊り、
となりの温泉(銭湯)に入りに来ていました。
正に「湯治」だったんですね・・・
ありがとうございました。
神奈川県 69歳 女性
四万温泉の歴史がよくわかり、
湯治の意味、昔の風景等、
楽しみがいっぱいでした。
御主人の説明によるこの企画は
初めての体験で感動しました。
埼玉県 43歳 男性
とても良かったです。
やはり直接説明されると頭に入るし、
積善館に泊まる意義も、とてもまします。
これからも続けて下さい。
神奈川県 62歳 男性
ユーモア沸れるお話、知的な歴史のお話、
楽しく聞かせていただきました。
希望としては、
本館の左手はどこまで昔の建物なのか、
元禄の湯の上はどうなっているのか、
というお話を聞いてみたいと思いました。
それとできたら、下足を使わない方が
気が安まります。
元禄の湯の奥の上のつぼとかいう
建物の説明がありましたか。
私が聞きもらしたかもしれませんが、
なければあった方がいいと思います。
(その建物のお話はしませんでした。
今後の参考にさせていただきます。亭主)
神奈川県 女性
流暢な語り口で、
積善館や昔の温泉事情等
知ることができて、
大変引き込まれました。
もっともっと歴史の話を
聞いてみたいと思いました。
湯舟それぞれは、
どのようにして作られていったのか。
元禄の湯は、なぜ箱が並ぶ形になったのか・・・等も
知りたい気がしました。