四万温泉積善館「館内歴史ツアー」(9月9日)

歴史・文化

0909

アンケートをご紹介いたします。
埼玉県 68歳 男性
温泉の歴史が良く判り、
本当に為になりました。
これから温泉に入る時の気持ちが
大きく変わりました。
東京都 女性
正直な所、
ジブリ作品には全く興味がないのですが、
元禄4年創業の“湯宿”としての積善館の
歴史に興味があり、
本日の探訪ツアーに参加させて頂きました。
積善館での宿泊を決めた時から
ネットであれこれ調べて
予備知識をある程度入れてから
お邪魔したつもりではありましたが、
実際に館主自らの詳しいご説明を聞きながら
歴史ある建物の細部に目を向けることが出来、
“肌で”歴史を感じられたのは
想像していた以上にexcitingでした。
また恥を忍んで、
湯治療養に要する費用を
お伺いさせて頂きましたが、
お陰で、湯治は富裕層などの
特権階級の人々にだけ許されていた
(物理的に可能だった)訳ではなかったことを
お伺いすることが出来、
非常に興味深かったです。
本日は貴重なツアーに参加させて頂き、
誠に有難うございました!!
東京都 81歳 女性
四万温泉は何回か来ていますのに
今回始めて泊る事ができました。
温泉大好き人間です。
今回は台風に恵まれ、
何回も温泉に入り、ゆっくりできました。
社長のお話し良かったですね。
建物も戦前の我家を思ひ出します。
食事も健康的で酒類も良心的販売で
楽しみました。
又来ます。ありがとうございました。
東京都 67歳 男性
大変有益な話を聞かせていただき、
ありがとうございました。
1江戸時代の創業の頃、
湯治の客は遠方ではどの辺りから
来ていたのかの資料は
残っていないのでしょうか?
(『四万温泉史』によりますと、
天和三年(1683)の湯銭取立帳には、
群馬県内各地はもとより、「江戸」「ふかや」「行田」等の
地名もあるようです。
また、文化六年(1809)に造られた庚申塚には
「浦和」「下野(栃木県)」「武州(埼玉県)」等の地名も
見られるそうです。
江戸時代の湯治客は県内と関東地方が
中心だったのでしょうね。亭主)
2そもそも、四万の湯は効くと、
誰がどのようにして、
全国に宣伝したのでしょうか?
富山の薬売りetc
(「誰がどのようにして全国に宣伝したか」という
具体的な資料は見たことがありません。
四万温泉の近くからは、縄文時代の遺跡も
発見されていますから、古代から人々は
温泉の近くに住み着くようになったと思われます。亭主)
古い建物、施設の維持・管理は
大変でしょうが、
がんばってください!
東京都 65歳 女性
社長様が直接宿泊客と接するお時間を
作っていいらっしゃることが、
すばらしいと思いました。
そして300年以上も前からの
貴重な財産をお守りになっていらして、
現代の人々に当時の様子を
お話して下さること、
日本の文化を伝えてくださり
受けついでいくことは、
日本人として大切だと思います。
これだけグローバルな世の中になり、
日本を語れる若者も減って来ていますことは
心配です。
とても有意義なツアーで楽しかったです。
22歳 女性
歴史のお話が長くて、眠くなりました。
もっと館内を歩いて回れると思っていました。